空手道誠真会は、群馬県下の太田市、館林市、渋川市、兵庫県芦屋市の各道場で、空手を通じて人格を形成すべく、稽古に励んでいます

更新情報・お知らせ

2006/06/13
大島戦隊 ヘンタイレンジャー

空手道誠真会の目指す空手

誠真会の目指す空手は、人生にとって、また日々の生活にとって意味のある空手です。

少年部:礼節 (礼儀は周りとの関係を良くする潤滑油。謙虚さと感謝の気持ちを身に付ける。)

    忍耐力(夢や目標を達成するために必要な精神力。継続する力の養成)

    観察力(稽古は真似ることから。自分に足りないものは、周りが気付かせてくれます)

一般部:関係性の構築(手足の連動性を稽古で身に付けましょう)

    中庸の心(鍛錬により、常に精神の安定を目指しましょう)

    哲学の身体化(培ってきた思考を動作に反映させられるよう鍛錬しましょう)

空手の鍛錬により自分を知り、思考のバランスを整え、心身の調和をはかり、

気力体力が充実し、人生を心豊かに過ごせるような空手道を誠真会は目指します。

安心で安全なコースとクラス分け

空手道誠真会では、以下のコースを用意しております。

ご希望のコースを選択してください。

また、途中からのコース変更も可能ですので、気軽にお申し付けください。

◆フルコンタクトコース・・・・直接打撃を行うコースです。
◆ライトコンタクトコース・・・直接打撃ですが、手加減します。
◆ノーコンタクトコース・・・・相手の体に触れずに、寸止めするコースです。

■クラス分けは、以下の通りです。

幼年部:4歳〜6歳(未就学の男女)
少年部:7歳〜14歳(小中学生の男女)
一般部:15歳以上(高校生以上)
壮年部:35歳以上
女子部:18歳以上の女性の方

詳しくは、入会案内をご覧ください。

空手道誠真会 館長

館長 佐藤康貴

◆1975年生まれ
◆15歳で、極真会館群馬支部に入門
◆18歳で上京後、東京城南支部で稽古に励む
◆第一回群馬県交流試合 優勝
◆群馬県型競技大会 優勝
◆第16回、第17回、第18回全日本ウェイト制選手権大会出場
◆第33回全日本選手権大会出場
◆第3回全日本型競技選手権大会 4位
◆元・極真会館 弐段
◆趣味     読書 筋トレ 良質のプロテイン探し
◆好きな食べ物 ラーメン
◆嫌いな食べ物 酢豚(小学校で出た給食の酢豚に衝撃を受ける)
◆好きな俳優  ロバート・デ・ニーロ
◆好きな映画  ゴッドファーザー
◆好きなマンガ ゴルゴ13 まんが道 
◆身長177cm
◆体重70kg〜80kg

大島戦隊 ヘンタイレンジャー

今回は大島幼稚園にいる正義?の味方、
『ヘンタイレンジャー』の紹介をしたいと思います。

この4月から年長さんだった3人が1年生になり、また新入会者が
入った為幼稚園での稽古雰囲気も随分変わってきました。
個性豊かな子がたくさんいて、私もとても楽しく稽古させてもらっています。
では、どう変わってきたかといいますと、
『エロうるさい』子が増えた(笑)。
あとは、『エロ落ち着きがない』・『エロ聞いてない』・『エロ笑いすぎ』
とにかくエロいのです(笑)。
エロの集団。
エロ命。
エロ最強。
エロエロエロエロ・・・・。
今度稽古の時に何回
エロい事言うなぁーー!!
って注意したか数えてみようと思う。
まぁ言いますよ。エロいこと。
面白い事好きだから私は構わないですけど(笑)。
あまりにもたくさんエロい事言うので私は彼らに
こう名付けました。

【大島戦隊! ヘンタイレンジャー!】

と。
今現在、その大島戦隊・ヘンタイレンジャーの隊員は・・・

現在、ヘンタイレンジャーの隊員は『2名』です。
なんだ少ないじゃん、と感じた方も多いかと思いますが、
エロエリートでないと隊員にはなれないのです。
その代わり予備軍はたくさんいます。
では現在のヘンタイレンジャーを紹介致しましょう!
ヘンタイ1号K・M(年長)。ヘンタイ2号K・M(年中)。
奇しくもイニシャルが同じときた!
エロエリート・ヘンタイレンジャーの隊員になる為の条件を
1号に聞きました。
1号の話によると隊員になるには、

1、稽古前・休憩中は絶えずエロい話をする事。
2、エロ話中、恥ずかしい素振りは見せない事。
3、基本稽古の金的蹴りがきたら必ず盛り上がる事。

という鉄の掟があるそうです。
これを守れないものは入隊を認めないそうです。
なるほど!これは厳しい隊訓ですなぁ。
私はこの間、彼らがこの隊訓を実際に守っているのか、検証してみました。
1、稽古前・休憩中は絶えずエロい話をする事、について

私が道着に着替えていた時です。
2号がスーッと私に近づいてきました。私は、
ははーん、着替え中にあやかってどうせまたパンツの話でも
するつもりなんだろう?と思っていました。すると2号は、
『俺の父さん、若い女の人見ると舌をペローンってするぜ』
『俺の父さん、コンビニ行くと真っ先にエロ本見るぜ』
と言って去っていったではありませんか!
さすがエロエリート!
行動を読ませない。さすがです。
エロ話以外無駄な事は喋らない。さすがです。
そして去り際に、
『俺の父さん(何故か父の話ばかり)、エロ本すごい持ってるぜ』
去り方完璧。文句なし!
よって隊訓1、
○です!

2、エロ話中、恥ずかしい素振りは見せない事、について

稽古前の事です。1号と2号がみんなと遊んでいました。
みんな何かのヒーローになったつもりでヒーローごっこをしていた時です。
不意に1号が大真面目な顔で、
『おし〜りふりふりお〜かまのダンス♪』
と言っておしりをふりふりしながら踊り始めました。
大真面目な顔の1号を見てみんな笑い転げていました。
それを見ていた2号が、
『俺、おしり好きよ。ウッフン』
と言って一人一人に奇妙なアピールをし続けていました。
また稽古中に上半身の道着の前部分がはだけた時は、
『俺のハダカを見たいの?』
と私に聞いてきます。見たくねぇ〜っつ〜の!
彼らはそうやって時々エロ世界にみんなを誘い、周りの時間を止めます。
時間を止める事が出来るなんてDIO以来です。
彼らもスタンド「ザ・ワールド」を使いこなせるのです。
(この辺分からない方、ジョジョの奇妙な冒険第3部をお読み下さい)
なにはともあれ、彼らは一切恥ずかしがる素振りを見せませんでした。
よって隊訓2、
○です!

3、基本稽古の金的蹴りがきたら必ず盛り上がる事、について

多分、彼らにとってこれが一番本領発揮のところでしょう。
彼らは金的蹴りがくると異様な盛り上がりを見せるのです。
2人で
『ウキャキャキャッ』
『エヘエヘエヘッ』
と笑い出し、周りの子を見渡し、他の子をエロワールドに
引き込んでいきます。
私は基本稽古の時、どこを打っているのか理解してもらうため、
狙っている箇所をよくみんなに問うのですが、他の箇所ではあまり手を
挙げない2人が金的蹴りの時だけ勢いよく、
『はいっ!!』
と手を挙げるのです(笑)。
よし!1号!と指すと、それはそれは大きな声で、
『ち○ち○』
と答え、2人でウヒョヒョヒョ、と笑うのです。
彼らの盛り上がり方、最高潮!と私は判断。
よって隊訓3、
◎!
3つともパーフェクト!!
今回の検証により彼らの有言実行ぶりは確認されました。
彼らは正真正銘、ヘンタイレンジャーの一員です!


今日も彼らは2人で日常の激務を行っています。
多分、これからも2人だけなので2人で力を合わせて
頑張っていただきたいものです。
2人だけでは心細いかもしれないから、館林に1人有力候補が
いるので今度教えてやろうと思っています。


今回は夜な夜な書きながらちょっと恥ずかしくなってしまいました。
こんな事を書いてる私はすでにヘンタイレンジャーの一員なのかも・・・。






いやっ、駄目だ。
恥ずかしがってる、という事は「隊訓2」に反している。
ヘンタイレンジャーへの道はなかなかに厳しい・・・。

                                          おわり



コメント
  • 2号の父
  • 2006/07/19 9:54 PM
初めましてヘンタイレンジャー2号の父です。親がエロなら子もエロで。。。親子そろってオッパイ星人です。まあ、くだける時はくだけて、真剣にやる時は気合入れてやってもらえればいいと思ってます。館長へ、心置きなく喝を入れてやってください。
コメント投稿




   

お問い合わせ

お問い合わせは、お近くの道場まで直接お越しください。

お電話・メールでの問い合わせ
0276−38−6421
info@seishin-kai.com

QRコード

スマートフォンでもPC表示に切り替えてご利用ください。

qrcode

↑ PAGE TOP